バイオディーゼル燃料は身近な地域社会でリサイクルできるエネルギーです。また、軽油と異なり排気ガスがクリーンであり、二酸化炭素排出量の削減にも大きく貢献します。

しかしながら、燃料の原材料となる廃食用油が不足しています。地域社会に廃食用油を回収する仕組みが確立しておらず、その大部分が燃えるゴミとして、あるいは環境にとって望ましくない形で廃棄されているのが現状なのです。

使用済みの天ぷら油、賞味期限切れの天ぷら油は貴重なバイオマス資源です。捨ててしまう前に、ぜひ私たちのリサイクルの取り組みにご協力ください。