特に屋外に設置されることの多い砂場については、その管理は後手後手に回りがちで、自治体の公園や保育所などにおいても清掃手順が定められていないケースもあります。

また屋外の砂場は犬や猫などの糞便や、石や木片、破損遊具やゴミといったものが混入し、手指を怪我することもあります。

しかも、砂場の砂には「抗菌砂」を使っているからと油断し、インフルエンザウイルス、ノロウイルスへの対応ができていない現場も少なくないことでしょう。

※ちなみに菌とウイルスは違いますので、除菌薬剤でウイルスが除去できるわけではありません。