弊社が推奨している薬剤「GS-200(浴槽用)」「GS-200(砂場用)」の主成分であるPHMB(ポリヘキサメチレンビグアナイド)は、世界30か国以上で高い安全性と高い効果が認められた工業用除菌剤として使用されています。

また国内でも、食品加工工場や酒造工場の機器洗浄用薬剤、コンタクトレンズの保存液、ウェットティッシュなどに採用されています。

有機物に対しても効果がほぼ低下せず、対象物を脱色させず、さらに無臭なので多くの人が出入りする現場でも安心してご利用になれる薬剤です。

【PHMBの除菌・対ウイルスデータ】

細菌 阻止濃度(ppm) ウイルス 阻止濃度(ppm)
黄色ブドウ球菌(MRSA) 6 インフルエンザ(ホンコン)ウイルス 300
腸内細菌 6 ヘルペス(type1)ウイルス 300
大腸菌 5 ロタウイルス 200
レジオネラ属菌 40~150 ブタインフルエンザウイルス 80
バチルス属セレウス 33 口蹄疫 2000
サルモネラ菌 33 ネコカリシウイルス 400
セラティア菌 33 ノロウイルスモデル(カリシウイルス科) 200
O-157 16 鳥インフルエンザ(H7N1) 6000
黒カビ(麹) 150 鳥インフルエンザ(H5N1) 6000
酵母菌 60