浄化槽とは「し尿あるいはし尿と併せて雑排水(台所や風呂場等から排出されるもの)を処理する設備または施設のこと」を言います。 私たちが生活する上で排出する汚水・雑排水を、きれいな水にして自然に帰すことが私たちの義務なのではないのでしょうか?

浄化槽において、し尿のみを処理するものを「単独処理浄化槽」と言い、し尿と併せて雑排水を処理するものを「合併処理浄化槽」と言います。 しかし、公共用水域の水質保全上、雑排水の垂れ流しが水質汚濁の大きな原因となっているため、「合併処理浄化槽」の急速な整備が叫ばれています。
設備は小さくても下水道の終末処理施設並みの浄化能力が有する上、コストは1/10以下、そして下水道施設に比べ二酸化炭素の発生も少なくでき地球温暖化への影響も小さくできるのです。